インク激安

高品質低価格を実現!インクカートリッジ通販!

家庭内やオフィスでもインクジェットのプリンターを利用していることが目立ちます。

 

 

普通の家庭では勿論のことですが、オフィス環境や事業内容、規模によってはレーザー式の大きなプリンターではなく、低価格で購入できるインクジェットプリンターを利用していることも多いものです。

 

 

手軽さが売りになり、簡単に移動できることやコンパクト設計なので邪魔にならないことも特徴です。

 

 

しかし、インクジェットプリンターは意外とランニングコストが掛かってしまうことでも知られています。

 

 

いわゆるメーカー純正インクの場合はかなりの高値で販売されていることが多いので、使用頻度によっては月にかなりの経費が掛かることも珍しいことではありません。

 

 

このような不都合さを一気に解消できる会社があり、インクナビという名称で運営をしているショップをみつけることができます。

 

 

インターネット上で運営をしている会社になるので、実店舗での販売とは異なり経費削減を上手く行っています。

 

 

そこ効果もあり、互換インクを安く販売することに成功してます。純正インクと比較すると約半額で購入することができ、各メーカーのプリンターに対応しています。

 

 

対応力も非常に優れていて、あらゆる型式のプリンターの互換インクを用意しているので古くなったプリンターでも探してみる価値はあります。

 

 

インクナビのメリットは単に安く互換インクを購入できることだけではなく、アフターフォローを万全にしていることにも注目できます。

 

 

保証制度を用意していて、例えば購入した商品が間違って注文した場合や、大量購入したものの新しいプリンターに買い替えを行ってしまい、不用品になった際にも柔軟な対応を行ってもらえます。

 

 

さらに、性能は純正インクに限りなく近い正常稼動率99.9%を誇る優れた互換インクのみを販売していますが、もしも使っていて、発色に問題が生じてしまった場面、商品を利用したことを起因としてプリンターが壊れてしまったという場面でも適切な範囲で保証を付けているので、非常に安心して利用できる魅力があります。

 

 

インターネットの公式サイトから購入でき、普通のネットショッピングと同じように簡単に買い物できます。

 

 

事前に問い合わせが必要に感じている際は、24時間いつでもメールで受け付けをしている他に、営業時間内に限定されますが便利なフリーダイヤルまで用意しているので余計な費用も掛かりません。

 

 

インクナビを利用すると利用頻度によりますが、年間にかなりの節約を行えるので、特にオフィス関連では魅力ある会社として利用できます。

 

消耗品は選んで節約!大量に印刷する会社に。

インクナビというプリンターのインクカートリッジをご存知でしょうか。純正の半分の価格で販売されていて、ビジネスシーンで使うプリント作業にほとんど悪影響がないというものです。

 

 

ご存知のように、プリンターメーカーが販売する純正インクは高価で、ランニングコストがかさみます。これが半分になるのですから、従来のインク代が半分で済むことになります。

 

 

純正インクは写真用紙でプリントした際、長期保存でも色が褪せないように考慮されています。

 

 

インクナビのインクは、写真印刷もきれいにこなしますが、純正インクほど長期保存は保証できません。

 

 

その点が安価になっている要因です。しかし巷に出回っている互換インクと比べると、写真印刷したものでもそれほど色褪せは目立ちません。

 

 

インクナビのインクは写真の長期保存が苦手というだけで、テキスト印刷では問題なく、決して印刷の品質が低かったりプリンターのトラブルを招きやすい訳でもありません。

 

 

他の互換インクと比べても印刷品質は高いものです。これは純正インクと同じ設計思想で製作されているためです。

 

 

このインクの具体的な特長を挙げると、インクの粒子が細かくできているのでプリンターノズルが詰まりにくく、印刷物がかすれません。

 

 

それから顔料・染料に比率が純正インクと同様で、プリンターの特長を十分活かすことが可能です。

 

 

加えて高精度のICチップを備えていますからトラブルが起きにくくなっているのです。

 

 

このインクはオフィスでよく使われるテキスト印刷に適しています。オフィスの文書は1年程度の短い期間だけ高い品質を維持すればよいことが多く、写真の長期保存が苦手なインクナビでも十分なパフォーマンスを発揮するはずです。

 

 

高いテキスト印刷品質がありながら純正インクの半額、ビジネスシーンでは最高のコストパフォーマンスを見せるのがインクナビのインクです。

 

 

このインクをおすすめするのは次のような方です。カラー印刷が多い方、自宅やオフィスが狭いが、カラー・モノクロ両方印刷したい方、インク代をとにかくコスト削減したいが、印刷品質や安全性は下げたくない、という方です。

 

 

従って具体的なシーンは、建築士・薬剤師など、カラーで印刷精度の高いプリントを要求されることが多数ある方、デザイン・広告・保険外交員など、顧客に一時的でありながら具体的なプランがはっきり明示できるカラー印刷を頻繁に行なう方、こういった職種の方などはランニングコストを下げることに大いに寄与すると考えられます。

 

>>インクナビ公式通販ショップはこちらから<<